Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

気にある話題やお役たち豆知識を綴るブログ

YUYOULife

話題

納豆が花粉症に効く?効果を口コミで検証した結果【納豆VS花粉症】

投稿日:

一度発症すると完治はできないと言われている花粉症。

毎年、寒い時期から暑い時期まで苦しんでいる方もいることでしょう。

薬は眠くなるし、花粉眼鏡を四六時中しているわけにもいかないし……。

納豆で症状が改善できるなら試してみたいですよね。

 

この記事は、花粉症に効果があると言われている納豆は

本当に症状を抑えることができるのか、口コミを見ながら検証しました。

スポンサーリンク

 

 

納豆を食べることで確かに花粉症の症状は和らぐ!

納豆02

毎日の食事に簡単に取り入れることができる納豆。

気軽に挑戦できるので、ネット上でも試したという投稿を数多く見ることができます。

試した、という方の中で症状が和らいだ方は半数より多いかな…という印象を受けました。

 

多く見受けられた意見は、

  • 簡単で毎日継続できた
  • 目のかゆみが緩和された
  • 花粉症の症状だけでなく、便通も改善され体調がよくなった

と好意的なもの。中には「食費が浮いた」という意見もありました。

人によって個人差はありますが、納豆は花粉症に効果的なようです。

 

ただ、注意が必要な点も。

花粉症の方は、同時に様々な対策を行っていると想定されます。

単純に納豆のおかげ、と言い切るのは危険です。

 

また、小さいお子さんに急に試すと大豆アレルギーを発症する可能性があります。

豆乳や醤油は大丈夫だけど納豆はダメ、というパターンもあるので大人でも注意が必要です。

 

これは筆者の意見になってしまうのですが、

納豆&キムチという食べ合わせが花粉症対策という面でおすすめ。

発酵食品が花粉症に効く、というのはよく知られていることです。

キムチも発酵食品ですから、納豆だけ食べるよりも効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

 

納豆のねばねば成分「ムチン」が花粉症に効く

ムチン

なぜ納豆を食べただけで、花粉症の症状が和らいだのでしょうか。

その秘密は、納豆のねばねばに含まれる「ムチン」という成分。

ムチン」は鼻の粘膜を保護・修復してくれるヒーローです。

 

花粉症のつらい症状のひとつが鼻水。

鼻水をかむ度に、鼻の粘膜は傷つけられてしまいます。

シーズン後半に鼻血が混じる、という方は粘膜が傷ついている可能性が高いです。

鼻の粘膜が損傷してしまうと、少しの刺激でも鼻が痛くなったり、鼻が乾燥するので鼻水がさらにでやすくなります。

風邪もひきやすく、好ましい状態とはいえません。

 

「ムチン」はたんぱく質や糖類が結合した物質で、

損傷した鼻の粘膜を保護して、修復に導いてくれるのです。

 

また、納豆にはムチンの他にも

  • ビタミンB2
  • 亜鉛
  • セレン

という成分が含まれており、

炎症をおさえたり粘膜の修復をはやめたりする効果があります。

目のかゆみが緩和された、というのはこの成分が作用してくれたからですね。

 

スポンサーリンク

 

最後に

花粉症が完治する薬は、現在のところ開発されていません。

食生活にうまく納豆を取り入れて、花粉症の和らげを目指してみてください。

-話題
-, ,

Copyright© YUYOULife , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.